poan-de-kibun

poan.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 07日

リニューアルオープン記念イベント トークショー

チェルシーガーデン・リニューアルオープン記念イベントで、
有島薫さん・小山内健さん・大野耕生さん・玉置一裕さん
4Kさん達のトークショーがありました。
雨の中を、沢山の人が来場されてました。

あっ、先に言っとくね。
今回見せていただいたバラさん達は、4月初旬発売の「New Roses」に詳しく掲載されます。
ぜひぜひ、1冊お手元に!! 美しいバラさん達に誘惑されてくださいましな~~。

有島薫さん、フレンチローズや切り花種のERのお話しなど・・
ERの切り花品種は、苗はありません。(個人宅で育てるのは無理そうです)
フレグランス・オブ・フレグランスの花束を抱えたお姿は、
さすが、「薔薇の紳士」お名前どおりにバラの香りに包まれて生まれてきたのかも

小山内健さん、FGローズのお話しなど
初紹介といわれる「友禅」なんと25日も咲き続けるのだそうなぁ。
咲き始めから、咲き終わりまで、長い間色の移ろいが楽しめるお花のようです。
楽しくお茶目なお話しに、そのバラの特製など丁寧な説明
さすが、「薔薇のソムリエ」(某雑誌より拝借)バラ達の話し声が聞こえるのでしょうね♪

大野耕生さん、河本純子さん作出のバラのお話しなど
「ラ・マリエ」「シュシュ」など女性の視線から作出されたバラ
昨年販売された「トットちゃん」の売上は、トットちゃん基金に寄付されるので
バラで社会貢献ができるのは、本当によいことですね。
さすが、「薔薇の貴公子」バラの花がこれほど似合うお方はいないかも・・

玉置一裕さん、バラの話しを始めたらとまらない~~お三人を
優しく見つめながら、お話しの進行を勧められてキッチリまとめられてました。
さすが、「New Roses編集長」 余談ですが、お声がセクシィ~♪ なのでございますヨん!!

そして、若き育種家として、
バラの家の店長さん・ブノワ。さん が紹介されて、お話しをしてくだいました。
これから、日本からドンドン魅力的なバラが生み出されていくのですね。

これからも誘惑の魔の手はどんどん・・・あ~ん、どうしよう~ 
嬉しいけど困っちゃうーーーーっと、悲鳴をあげておりまする~♪

天気予報で、「雪」マークまで(さすがに雪は降らなかったけど) 寒~~い 
だ~れのせいだ!! 西から雨を連れてくるお方のせいだ~~
(さすが「嵐を呼ぶ男」講演日は【雨~~♪】のジンクスは守られました!)

久し振りにお会いしたバラ友さんに挨拶できたし、
またまた、楽しいバラ談義をご一緒させていただいたり、
立ち見のところをご厚意で、座らせていただけたり、感謝 
皆さん、ありがとうございました。m(__)m

お写真は、商業建築内ということで、写しちゃいけないらしいので無しです。
お土産にいただいた、素敵なカレンダーをば・・・
c0204801_14425678.gif

[PR]

by poan-de-kibun | 2010-03-07 14:40 | お出かけ(1)


<< ゲンコツ剪定、かれこれ1か月ちょいと      七里バラ園  2009年  >>