<   2010年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧


2010年 05月 29日

素敵なお庭を見せていただきました。

素晴らしいお庭を昨日・今日と見せていただきました。

昨日は、美しいお庭のOG
雑誌にも何度も掲載されているNさんのお庭です。
お写真は無し。
雑誌・blogで素晴らしいお庭をどうぞ。
我が家のバラはもう終わりに近づいてるので、伺うのが遅いかも?
な~んて、心配は無用でした。
とにかく、美しい!! 素敵な時間を過ごさせていただきました。
あ~ぁ、幸せでした。


今日は、自力で行くのはちょっと無理なお庭なので
バスツアーを申し込みました。沢山の人が来られてました。
個人のお庭で、ご自身が手入れされてるんだけど、とにかく広い。

動画を撮ってきたのですが、上手く撮れてないです。
手ぶれもしてるので、見てて眩暈がしちゃうかも。ごめんね


Fさんのお庭です。
900坪のお庭を沢山のイングリッシュローズが咲いてました。







Sさんのお庭です。
前にもお邪魔したのですが、自然の中で伸び伸びと咲いているバラ達
また見てみたかった庭です。

山全体に沢山のバラ達が植えられていて
樹木にバラ達の共演が、素晴らしかったです。






もう少し、画像があります。
[PR]

by poan-de-kibun | 2010-05-29 22:13 | お出かけ(1)
2010年 05月 27日

家のバラ達

雨、多いですね。 バラ達はかなり散りました。
花がらつみをして、切り戻しをしたら
庭の色どりがかなり寂しくかんじてしまいました。

加工したけど、まだUPしてなかったバラ、
まだ、パソに取り込んでない画像もありますので
小出しにUPさせてもらいます。(2番花が咲くまでまだ間があるからね。)



c0204801_21244555.gif


ロードリー・オベロン  Lordly Oberon
ER 1982年

ATUATUさんのところで見せてもらって、
「素敵なバラね。」と思ってはいたんだけど、お迎え予定はなかったの。
2月に屋上で、「大苗を買う予定はないけど、せっかくだから苗を見よう~。」と
タグを見ないように枝や棘を見て、楽しんでたんだけど
このバラの前で、タグが目に入ってしまった。。。(~_~;)
気がついたら、苗を抱えてレジの前におりました。

新しいERも素敵だけど・・・
古めのERの方が雰囲気があるバラが多い気がします。


c0204801_2125399.gif


c0204801_21255537.gif


ブレダン  Bredan
ER 1984年

優しい色合いが気に入って迎えた子。
咲き始めは、アプリ+クリームみたいな色だけど
先進むと、もっと淡い優しい色合いになります。

ERは雨ですぐに散っちゃうから、この季節の大雨は嫌です。


c0204801_21352383.gif


c0204801_21355122.gif


チャールズ・レニー・マッキントッシュ  Charles Rennie Mackintosh 
ER 1988年

初めて迎えたイングリッシュローズ
可愛いピンクのバラが苦手なんだけど。
やっぱりバラはピンク系の色がないとつまらない。
ライラックピンクというのかしら?この色を見て気に入ったのでした。
だんだんと、ピンクのバラも好きになってきましたよ。
[PR]

by poan-de-kibun | 2010-05-27 21:27 | イングリッシュローズ
2010年 05月 24日

花菜ガーデンに咲いてたバラ達

ORの花壇のバラ達からね。

c0204801_21274724.gif

マダム・ピエール・オジェ

c0204801_21283450.gif

アルフレッド・ドゥ・ダルマ

c0204801_21293039.gif

カロリーヌ・マルニーヌ

c0204801_21302572.gif

ゲラニウム

c0204801_21305049.gif

スノー・ペイブメント

c0204801_21311444.gif

スゥブニール・ドゥ・マダム・レオニー・ヴィェンノ

c0204801_21313811.gif

ニュイ・ドゥ・ヤング

c0204801_21321039.gif

ホワイトプロバンス

c0204801_21325019.gif

ミセス・フォリー・ホプス

c0204801_21331750.gif

ルィーズ・ダルサン

c0204801_22531373.gif

ドゥイュ・ドゥ・ポール・フォンテーヌ

c0204801_21334332.gif


モダンローズの花壇  に続く
[PR]

by poan-de-kibun | 2010-05-24 21:42 | バラ園
2010年 05月 22日

花菜ガーデンに行ってきました。

花菜ガーデンに行ってきました。
ここは、3月にOPENしたばかりなの。
河合伸志さんが、ローズガーデンを色々したというので見てきました。

まだ、株を植え付けたばかりで小さいです。後2年くらいしたら見頃になるのでは・・
ガーデンの広さはソコソコ、品種はブルーローズが結構充実
実物を見たかったバラを肉眼で見られたし
アーリーモダンの花壇では
ラフランスが、普通のと、Augustine guinoiseauは知ってたけど、
「レッド・ラフランス」というのを初めて見ました。
ORの花壇は、↓でUPした、Mme.Renahy、Noisette Cinderellaもありました。

ペレニアルさん・京成さん・サカタのタネさんが主体になってるみたいなので
川合さんの作出のバラ・丈夫といえばのノックアウト とかもありました。

写真の加工、少し待ってくださいね。
動画、ざざっと撮ってきましたので、どんな感じの所だか様子を見てくださいまし。

花菜ガーデンのORの花壇の様子



アーリーモダンローズの花壇の様子



ブルーローズの花壇の様子


この間の趣味の園芸のクレマチスの時。こちらで公開録画だったのですが
クレマチスのコーナーの花壇もあります。(あんまし咲いてなかったので、デジはしなかった)

なぜ、千葉でなくて神奈川に行ったかの理由 に続く
[PR]

by poan-de-kibun | 2010-05-22 23:54 | バラ園
2010年 05月 21日

今日は暑かったよ~

夏のような日でした。
昨日の雨で、痛んだ子達の花がらつんだり朝から頑張りました。
4月は冬のような陽気、一気に夏へと飛んじゃったみたいな陽気
体調崩しやすいですから、気をつけてくださいね。
(写真は、今日はデジしなかったのでここんところのです。)

今みたら、tokiさんが我が家の庭をUPしてくれてた。
優しい薔薇の咲く庭を作りたい 5月21日の記事です。
ううぅぅっ、我が家とは思えない。tokiさんありがとうでした。勝手に紹介しちゃった。
遊びに来てくれたのが、雨の前でよかった~~。


c0204801_21465250.gif


オノリーヌ・ドゥ・ブラバン Honorine de Brabant
B 1840年頃

シマシマが魅力的
私って、シマシマ好きなのだ・・・と今頃気づいた。(^m^)

c0204801_21485094.gif
c0204801_21485934.gif


クロンプリンツェッシン・ビクトリア  Kronprincessin Viktoria
B  1887年  ドイツ Vollert

とにかく名前が舌かみそう。
まだ一度もスラスラと言えた試しがありません。
育種者の方にお願いです。 
わかりやすい・言いやすい名前をつけてください。

蜂蜜みたいないい香りなの~。

c0204801_21501244.gif
c0204801_21502567.gif


マダム ルナイー  Mme.Renahy 
HP 1889年 フランス  Guillot

おととしの秋、カタログ見ながら「ど~しよ~?」と悩んでるうちに締切
昨年の秋、またまた「ど~しよ~?」と騒いでいたら
「新苗で来た子だけど、よかったら」といただいちゃった。
秋に咲いた顔を見たら、カタログと違う。単にピンクの色
あ~ぁ、カタログはお見合い写真だからかなり違うのねぇ。と思ってた。

咲いた顔。カタログと同じとは言わないが・・・可愛い♪
いい香り~。 「返してー」とは言わないでね。
[PR]

by poan-de-kibun | 2010-05-21 21:51 | オールドローズ・原種
2010年 05月 20日

せっかく咲いてるバラさん達が。。。

雨、沢山降ってます。
重みで枝がしなって、バラの花が地面と、コンニチハ
花びらが、ドサドサと落ちて散らかっています。
花の咲いてる時の、大雨・強風は困ります。

詳しいことのわからないバラさん達です。
詳細が知りたいと思って調べてみましたが、わかりません。
もっと色んな事がわかると、もっと面白いのに、残念
でも、素敵なバラであることにはかわりないです。


c0204801_22121951.gif
c0204801_22123510.gif


初鶯
「チューイン」と読むそうです。
駒場バラ園さんの木札にはchとなっていますが、
バラ友さんの話しだと、
中国から来たバラということで、チャイナになっているので、
ティーの可能性もあるのでは。。。

ミセス・ダドリークロスにも似てるが、違います。
岐阜で見た、ティーで似た子がいたけど・・・ その子とも違うと思う。

c0204801_221359100.gif


銀河
これは「ギンガ」でよいのか?中国語読みはなんというのだろうか?
駒場のお爺ちゃんが、中国から連れてきたという子
これも、ティーなのか?チャイナなのか?

c0204801_22151054.gif


緑波  HT
「リョクハ」と読むのか?「リーポー」と読むという説も
駒場さんにある子ですが、この子は松山の相原バラ園さんから来ました。
日本のバラなのか? 中国のバラなのか?

c0204801_22165390.gif


日本のティーローズ

国バラから連れてきました。
名前がないのは不便だから、わかるまで 「日本茶」と呼ぶことにしました。

クリーム白にほんのりピンクが、ベッピンさんです。

c0204801_22192139.gif


ジャーンウェーブ HT

かな~り前に、国華園さんで、「香りのバラセット」として
ジャスト・ジョーイとセットで来ました。
カタログに出てた写真とも色がかなり違う。
(春の花は、いつもより姿が違ってます。もう少しモダンって顔。肥料?気候のせいか。)
調べてみてもわからない。
次のシーズンには、カタログにも出てないので、調べようもなく今に至ってます。
「イントゥリーグ、じゃない?」 という意見もあったのだけど。違うと思うんだわ。
切り花品種で、「リーク」だか「デューク」だかってのに似てます。
一度切り花を購入したことがあるけど、香りは感じられなかったけど
調べると、良いとのこと。
そのバラもイントゥリーグと同じではないかという説もあるようだけど、


全然関係ない話し ただ叫びたいーーーーーーー

先日、コンビニ(7・11)に飲み物を買いに行ったら
棚のところでメーカー元らしい人が整理整頓をしてる。
マイブームの「ほうじ茶ラテ」が無い!!
「残念、売り切れだぁ。」と一緒にいた友人に言ったら
メーカー元らしき人
「それはもう販売しないんです。人気がなくて・・・すみません
ガ~~~ン ショック!!
美味しいんだよ~~~。なんで人気がないのよ~。
その後、どんなに美味しいか説明しても、友人は理解をしてくれなかった。
本当に、美味しいんだからーーー!! 抹茶ラテよりも絶対にーーー!!
[PR]

by poan-de-kibun | 2010-05-20 22:21 | 薔薇
2010年 05月 19日

ナス・トマトを植えました。

朝、とりあえずは、パチパチと写真を撮ります。
数うちちゃ当たるだろうと、数撮ります。

撮りこんで 花の名前を入れて、加工して、いらないボケボケ写真を、ゴミ箱に入れて~~ 
肩こりこりです。 ストレッチしなくっちゃ~。



c0204801_2231746.gif
c0204801_2233236.gif
c0204801_2234220.gif


ヴィックス・カプリス Vick's Caprice
HP 1891年 アメリカ James Vick

柔らかいピンクの花びらにうっすらとシマシマが入ってます。
遠目に見たら、わかんないけど  とにかく素敵なのよ!!

c0204801_2261866.gif
c0204801_2262724.gif
c0204801_2263589.gif


アリスター・ステラ・グレイ Alister Stella Gray
N 1894年 イギリス  A,H,Gray 

卵色から、咲き進むと白へと変わる色がなんとも魅力的です。

雪玉  につづく
[PR]

by poan-de-kibun | 2010-05-19 22:22 | オールドローズ・原種
2010年 05月 17日

いろいろ

c0204801_21582491.gif


ディスタント ドラムス Distant Drums
1984年  アメリカ  Dr. Griffith J. Buck

咲き始めから、退色していく姿が面白いです。
シュラブで枝が伸びる・・らしいんだけど、我が家では伸びないです。
香りがミルラ  私、この香りが苦手。顔は近づけないようにしてます。

c0204801_2159937.gif
c0204801_21592024.gif


ベビーマスケラード CL  Baby Masquerrde CL

ミニバラのCLです。 色の変化が楽しい。

土曜日 15日のお出かけ。。。に続く
[PR]

by poan-de-kibun | 2010-05-17 22:03 | モダンローズ
2010年 05月 16日

名前は。。。。。。。。。

c0204801_21433885.gif

c0204801_21545094.gif


マダム・ジョセフ・シュワルツ   Mme.Joseph Schwartz

他の名前はありません。
マダム・ジョセフ・シュワルツの別名があるとして、流通している
「デュシス・ドゥ・ブラバン・ホワイト・」とは別の品種です。

少し前に、Duchesse de Brabant Whitette  と Mrs. Dudley Cross が
どちらも、Mme.Joseph Schwartzの名前で流通していていました。
これはまた別の、Mme.Joseph Schwartzですので、
このバラをお持ちのバラ園さんは、
品種混乱が発生している品種だとして、販売をやめようと思われたそうです。
素敵なバラに変わりはないので、販売を続けてくださいました。

シュバルツさんに、「誰がMme.Joseph Schwartz?」と
聞けば話しは早いだろうけど、いらっしゃらないので、確認しようがありませんね。
(実物の方が白っぽいです。 カメラ、少し黄色が強く出るみたいです。)

c0204801_21473045.gif


デュシェス・ドゥ・ブラバン・ホワイト  Duchesse de Brabant Whitette
T 1880年 フランス Schwart
別名 Mme.Joseph Schwartz
デュシェス・ドゥ・ブラバンの枝変わり

今、マダム・ジョセフ・シュワルツとしては、このバラが呼ばれています。

昨年、草ぶえの丘で、デュシェス・ドゥ・ブラバンの株から伸びた枝先に
このバラが咲いてた時は、なんだか感動~。
「本当に枝変わりなんだぁ。」とミョーに関心してしまいました。

c0204801_2148381.gif


ミセス・ダーズリー・クロス  Mrs. Dudley Cross
T  1907年

少し前まで、マダム・ジョセフ・シュワルツとも呼ばれて、
品種混乱がおきてましたが、今は、Mrs. Dudley Crossです。

パカポコ 散歩。。。。に続く
[PR]

by poan-de-kibun | 2010-05-16 21:52 | オールドローズ・原種
2010年 05月 15日

アーリーモダンローズ

今日はピンクが続きま~~す。
初期のモダンローズ です。
古いモダンローズはしっとりとした感じっていうのかな?
なんかいいんだよね。

c0204801_23123570.gif
c0204801_23124971.gif


オーギュスティヌ・ギノワッソー  Augustine guinoiseau
HT 1889年  フランス  B,Guinoiseau

ラ・フランスの枝変わり ホワイト・ラフランスとも呼ばれるけど
淡く優しいピンクと、ダマスクの良い香りが大好きでーす!!

c0204801_23135840.gif

c0204801_231513100.gif


スヴニール・ドゥ・プレジダン・カルノー Souvenir de President Carnot
HT 1894年  フランス Pernet-Ducher 

1枚目の花の中心がダブルになってるのは、多分・・肥料の関係だと思う。
(なんていうんだっけか?後で調べよう)

優しいほっそりした感じが、ええの~~!
スヴニールとついてるから、マルメゾンのイメージの香りを想像してたんだけど、、
香りは、ないです。 そこは期待外れでした。

c0204801_23164239.gif
c0204801_2317474.gif


ヘルシューレン    Verschuren
HT  1904年 Verschuren オランダ

斑入りの葉が珍しいバラさん。
ヒラヒラした少なめの花びらがHTっぽくないのが、また可愛いの。
香り、とても良い♪ 良い♪

c0204801_18223625.gif

c0204801_23181493.gif


グルース・アン・アーヘン Gruss an Aachen
FL  1909年 Philipp Geduldig ドイツ

春と秋の色合いが違うのも魅力
秋はクリームががった柔らかいピンク。春の方がピンクしてます。
香りも優しくてよいのよ。

連れてきた子   に続く・・・・
[PR]

by poan-de-kibun | 2010-05-15 23:22 | モダンローズ