poan-de-kibun

poan.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2010年 03月 28日

花冷え ???

c0204801_223269.gif

花冷えというよりも、冬に逆戻りしたような寒さです。
我が家近所の桜は、咲くに咲けずに寒そうにしてます。

画像は、アンディ&ウィリアムスボタニックガーデンの帰りに寄った
カタクリの花の群生地での桜 何桜だろう? 
c0204801_2242658.gif
c0204801_2244134.gif

カタクリの花は曇り空で閉じてる姿のが多かったです。
c0204801_2252219.gif

イチゲの花もつぼんでます。 開いてたら可愛かったろうなぁ。

そんな冬のようなお天気の中ガーデンアイランド玉川店クレマチスのセミナーに行ってきました。
クレマチスといえば、金子明人センセ。こちらのお店の副店長さんでもあります。

まずは、テッセンとクレマチスのお話し。
テッセンと、他のクレマとは、葉の付き方が違うとか
以外と知らないことがあって、なるほど~~。

まだまだ、クレマチスの和名がテッセンと思われてる事が多いみたいですね。
花屋さんでも、「テッセン」と書いて他の品種のクレマチスを売られてるし。

日本原産のクレマチス 【カザグルマ】この花を元にヨーロッパで品種改良されて
大輪系のクレマチスが生まれたそうです。
バラも日本の野バラが、房咲きのバラの元になったし
紫陽花も日本から、ヨーロッパに渡って 沢山の品種が作られたし
日本の花が果たした役割って、すごいんですね。

このカザグルマ、日本の自生地はどんどん無くなっているのですって。
開発が進んで、去年咲いてた場所が整地されてしまっていたり
帰り道に寄ったカタクリの自生地は、薬師さんの敷地なので
柵を作られて、守られていたけど
開発で無くなってしまった自生地も沢山あるのでしょう・・・

誘引が苦手な私・・・(バラも誘引苦手でCL育ててないし)
クレマチスは、ちょいと難しいです。

癌腫の事を聞いたらば・・・
やはし、その株はサヨナラしたほうがよいと言われました。
大好きな品種だけど、他に移るのやだしね。残念だけど
[PR]

by poan-de-kibun | 2010-03-28 22:09 | お出かけ(1)
2010年 03月 27日

アンディ&ウィリアムスボタニックガーデン

早春のアンディ&ウィリアムスボタニックガーデンに行きました。
c0204801_225233100.gif

今の季節は水仙とクリスマスローズが見ごろです。
c0204801_2253333.gif
c0204801_22532957.gif
c0204801_22534881.gif
c0204801_2254455.gif
c0204801_22545120.gif

色々な種類の水仙が植えられています。 名前わかりません。(珍しいのとかあると思うです。)
c0204801_22564174.gif
c0204801_22565583.gif

池のある庭は、モネの庭を模した庭だそうですけど
橋には、ベアちゃんがお昼寝。
モネの庭には、ベアちゃんはおらんだろ~~ (~_~;)
c0204801_22582491.gif

鴨さんの顔がヒョッコリ水仙の間から覗いてました。
c0204801_22592791.gif

クリスマスローズも沢山咲いてたんだけど、水仙ばっかり写してましたね。

このお庭での私のもう一つの楽しみは、キッチンガーデンの案山子さん
私、このキッチンガーデンが好きなんだ。
c0204801_2305454.gif
c0204801_2311243.gif

今年は、どんな案山子さんがいるのかと期待して来たら・・・女の子の案山子さんもいました。
c0204801_232788.gif


シデコブシ の【アップライト】花びらがヒラヒラと綺麗だった。初めて見たコブシのお花。
植えられている植物は、他では見られない珍しい品種なども多いそうなんです。
ジョイフル本田さんがやってるガーデンなので
実際に植えてみて、育ち方などの試験的な意味もあるんですって。
まだ一般に流通していない植物も、いつか皆のお庭でも咲かせられるかも・・・ですね。

少しだけ早咲きのチューリップなど咲いてましたが
4月に入ると、綺麗でしょうね。
沢山 お写真貼ってしまいました。見てくださってありがとうございました。

バラのシーズンは、5月末~6月初め。一番華やかで美しいお庭が見られます。
(バラは珍しいのはありません。池の周りにルゴサ、ローズガーデンはER、あとモロモロ)
[PR]

by poan-de-kibun | 2010-03-27 23:03 | お出かけ(1)
2010年 03月 25日

蕾、み~つけた♪

冬に逆戻りをしたような冷たい雨です。
↓のタイトルで「暑さ寒さも彼岸まで」と書いたところなのに・・・(;一_一)
そんな雨の中で、バラの蕾を見つけました。
c0204801_5264330.gif

↑【ニグレット】
これが一番乗りで咲いてくれそうです。
c0204801_5273481.gif

↑【レンボー】
小さいけど、蕾がありました。 お初の子なので今から楽しみです。
c0204801_529384.gif

ミニ水仙のテータテート
水仙も蕾が出てきてるので、これから庭が賑やかになるのが楽しみです。
c0204801_5315584.gif

ミニのチューのペルシアンパープル  雨で閉じてしまってます。
c0204801_5322344.gif

先日の開いてたところ  あんまりかわんないかぁ。 
c0204801_5325084.gif

先日のムスカリも・・・・春が来てるのに~~
[PR]

by poan-de-kibun | 2010-03-25 05:33 | 草花
2010年 03月 22日

暑さ寒さも彼岸まで

春めいてきましたね。
我が家の庭も更新ネタがやっとこさ咲いてきました。

19日夜から20日の朝にかけて強い風でした。
ニュースを見ると、被害にあわれた方も多数おられたようで
お見舞い申し上げます。

皆様のお庭は被害はなかったでしょうか?
我が家は、鉢がかなりころげました。「なんでそんな方に~~?」と色んな物が散乱
鉢が転がり落ちて、芽が折れたバラさんもおりました。
せっかく伸びてたのに、ショック!! でありました。
でも、夜中に「大丈夫かな?」と心配してた割には、被害はなかったです。
c0204801_18465086.gif

【黒オダマキ】
黒というよりも、茶色ですね。
前はもう少し、色目が濃かったようなきもするんだけどなぁ。
色んな条件で、色も多少変わるのかもね。
c0204801_18471680.gif

【イベリス】
宿根なので植えっぱなし。
c0204801_18473776.gif

【勿忘草】
こぼれ種で、アチコチに増えてます。
c0204801_184816.gif

【斑入りの野バラ】
五色バラという呼び方もあるそうです。
新芽の色を見ると、ピンク・白・緑 とカラフル
なるほど~~。なんて感心しておりまする。
花はね。普通に5弁の白の野バラです。

お彼岸、墓参りや挨拶に行ったり、来たり
なんとなくあわただしいね。土・日で用事が済んだので
今日は、屋上の講習会に行きました。

バラの芽かき・クリスマスローズの植え替えなどのお話し。
それと、有島さん著の「イングリッシュローズ」の本が出版されるのでそのお話し。
頼んできたので、届くのが今から待ち遠しいです。
[PR]

by poan-de-kibun | 2010-03-22 18:48 | 草花
2010年 03月 15日

ヨッ、久し振りだね♪

c0204801_2012030.gif

彼が来たのは何か月ぶり? ううん、1年ぶりくらいかしらん?
シーズンになって、遠征してきたのでしょう。
彼は、どこかの飼い猫だと思う。綺麗な赤い首輪してるし
(この飼い主さんの飼い方には言いたいことあるけど、彼には責任はない)

初めて来たのは ショッコがいなくなった前後の年くらいかねぇ。
スレンダーだったのに、かなり貫禄がついたね。
(中年肥りというべきか? 耳が痛い言葉です~~ トホホ)

「ぬぁ~ぅぐぁぅ~」と鳴いてるシーズン中の声が、
「福は~内~~」と、聞こえるのだ。あまり心地よい声とはいえないけど、笑える。(^_^)

c0204801_20144888.gif

植えっぱなしの【水仙】
球根植物も何年も植えかえしてないなぁ。
ピョコピョコと芽が出てきてるけど、なんか窮屈そう
今年は、頑張って掘り上げて、植えかえしてあげないといけないなぁ。
c0204801_20153462.gif

【ミスミソウ】 雪割り草という呼び方をしたりもするみたいだけど
c0204801_20162441.gif

いただいた実生のヘレボが咲きました。
どんな顔が見られるかと思っていたら、少しソバカスのある子でした。
[PR]

by poan-de-kibun | 2010-03-15 20:17 | 草花
2010年 03月 10日

ねこ  岩合光昭さんの写真展

岩合光昭さんの写真展に行ってきました。
三越のHPになっちゃうので、
店舗案内→日本橋店 →催物のご案内で見てください。(会期終わると見られないと思うけど)
ニャンの写真を持って行くと、入場料が200円の割引だったのに~~
持って行かなかった・・・
c0204801_2233681.gif

日曜に、屋上に4Kさん達のトークショーに行く時に通ったら、すごい人・人
帰りに寄ろうと思ってたけど、寄り損ねたので隣町ですむ用事を、都心まで行って済ませて、GO
平日でも沢山の人でした。

「トトちゃんに似てるね。」「ミルクもよく舌だしてるよね。」
「何匹いるの?1・2・3・・・10 沢山ねぇ~」
「4匹の子猫の時の写真もあるのよ。」「家の犬と猫は仲悪いのよ。」
見てる皆さん、優しい笑い声、楽しそうな話声、皆笑顔です♪
c0204801_22334457.gif

海(カイ)ちゃん岩合さん家の最初の猫ちゃん(家にあった本をひっぱりだして)
写真展のコメントの中で
「海ちゃんに似ている模様の猫を見つけると、『海ちゃんそっくり!』
と叫んでいる自分に気がつきます。」
同じ!同じ! 海ちゃん見て
「マリコに似てる!」と本を買ったのだもの~~
c0204801_22341754.gif

写真展の猫達は、外で伸び伸びと自然体で生きている。
我が家のニャンズも、本当は庭で遊ばせてあげたいけど・・・
庭でちょこっと遊ぶなら、出してあげられるけど
風子は、出たらどこに飛んで行っちゃうかわからないし

家の周りの環境が、ここ10年で変わってしまった。 危険だらけ 猫も私も住みにくくなった。
庭に遊びに来る子も、いない。前は、いろんな子が遊びに来てたけど・・・
いつのまにか、家に住んじゃってたしね。

岩合さん、素敵なお写真を、ありがとうございました。
にゃんこさん達、皆、元気でね!!
[PR]

by poan-de-kibun | 2010-03-10 22:35 | お出かけ(1)
2010年 03月 09日

上海バンスキング

上海バンスキングのお芝居を観てきました。
↑で、宣伝用の動画も観られます。興味があったら観てください。
(公演期間が終わったら、観られないとは思うけど)

1979年自由劇場の初演はさすがに観てないけど、
博品館劇場・シアターコクーンとでの再演を何度となく観て、
1994年にラスト公演、あれから16年もたってたんだ。(長野オリンピックより前だったんだ)
2010年に再演 31年も愛されてたお芝居。

芝居が終わり、舞台から役者さん楽器を弾きながら降りて行き、ロビーでミニコンサート
これも楽しみでした。

動画がUPされてたので、拝借(実は私も撮ったけど、ボケてたので借りちゃおう)


芝居の内容は、日中戦争の上海、
時代に翻弄されてしまったジャズマン達の話しだから楽しいだけの内容ではないのだけど

主人公の波多野四朗は、最後はアヘン中毒で廃人になっちゃうのだし
日付が変わって、
J-WALKの中村耕一さん(容疑者と言わないといけないのだろうか)
覚せい所持で逮捕された。
波多野は戦争という時代、音楽を取り上げられてアヘンに逃げ場を作ったのだけど
中村さんは、コンサート・CDを楽しみにしていたファンも沢山であったろうに・・・

劇中での  白井中尉の台詞 
「一つの星に生物が生まれて、それから人間達も生まれて・・・
家を作ったり、音楽を作ったり、一生懸命やって・・・
一方じゃ、大砲作って、それを壊してる・・・
なんですかね、人間てのは!」
波多野は戦争に壊されたけど、中村さんは自分の手で壊してしまった。(素敵な声・歌だったのに)

3月10日は、「東京大空襲」沢山の大切な者が壊されました。
母から聞いた話しでは、東京の隅っこから見えた遠い空の向こうが真っ赤だったそうです。

昔の動画を見つけた・・・デコさん可愛い♪ 皆若いね~~♪

c0204801_21444778.gif

素敵な夢をありがとう♪
劇場出たら、雪・・・寒かった!!
[PR]

by poan-de-kibun | 2010-03-09 21:42 | えとせとら
2010年 03月 08日

ゲンコツ剪定、かれこれ1か月ちょいと

1月16日 ゲンコツしました。さて、その後 どんな姿になりましたか
c0204801_1446183.gif

↑【エモーションブルー】
結構、ニョキニョキと出ましたねぇ。
c0204801_14464440.gif

↑【シャルトゥルーズ・ドゥ・パルム】
一番最初に芽を確認できたのが、この子でした。
c0204801_14472064.gif

↑【デプレア・フルールジョーヌ】
一番心配した子ですが、肉眼で2つ見えました。  後、1~2個出てくれそうかな?
c0204801_1451731.gif

↑【ミセス・アイリスクロウ】
ゲンコツまでギリギリに短くせずに、少し長めに残して剪定したので
残しておいた枝部分からの芽と、地際から芽が伸びてくるとぶつかると思うので
上の部分をcutしようと思います。

でも、「こっちから出てね~!」と思う方向からは
そうは上手く出てくれないけど、芽が出てくれてありがとう~。
もう少し芽が伸びたら、芽かきをして3本くらいに数の調整をします。

昨日、小山内さんのお話しで、
(一度私の脳を通過してるので、そのままの言葉ではありません。私なりの解釈入りますんで。)

タケノコみたいな芽が伸び出したら、芽がヒダヒダが口になって水分を吸うのだそうです
根だけじゃ間に合わない。一雨・一雨 雨を飲んでニョキニョキ
雨をあてた株と、軒下で雨が当たらなかった株では、育ちがのだそうです。
昨日、帰って即 軒下の子達を雨に当てましたわ~~

桜が咲くまでが勝負!! どう手入れをしてあげるかで春の花が決まるそうですよ。
今日は早速、活力剤を頭から、ジョーロでジョー♪ グビグビ飲んで、元気に大きくなってね~
高い活力剤あげらないけど、そこんとこはバラさんゴメンネ~~~~。

肥料分で窒素が一番残りやすく、リン・カリが一番消費したり・流れてなくなりやすくなるそうな。
リンカリ肥料をパラパラリン♪ しました。(実のなる木にも効果があるとどこかで聞いたしぃ~)

さて、これから1か月が勝負!! 手をかけてあげなくっちゃ!!
[PR]

by poan-de-kibun | 2010-03-08 14:51 | 趣味の園芸
2010年 03月 07日

リニューアルオープン記念イベント トークショー

チェルシーガーデン・リニューアルオープン記念イベントで、
有島薫さん・小山内健さん・大野耕生さん・玉置一裕さん
4Kさん達のトークショーがありました。
雨の中を、沢山の人が来場されてました。

あっ、先に言っとくね。
今回見せていただいたバラさん達は、4月初旬発売の「New Roses」に詳しく掲載されます。
ぜひぜひ、1冊お手元に!! 美しいバラさん達に誘惑されてくださいましな~~。

有島薫さん、フレンチローズや切り花種のERのお話しなど・・
ERの切り花品種は、苗はありません。(個人宅で育てるのは無理そうです)
フレグランス・オブ・フレグランスの花束を抱えたお姿は、
さすが、「薔薇の紳士」お名前どおりにバラの香りに包まれて生まれてきたのかも

小山内健さん、FGローズのお話しなど
初紹介といわれる「友禅」なんと25日も咲き続けるのだそうなぁ。
咲き始めから、咲き終わりまで、長い間色の移ろいが楽しめるお花のようです。
楽しくお茶目なお話しに、そのバラの特製など丁寧な説明
さすが、「薔薇のソムリエ」(某雑誌より拝借)バラ達の話し声が聞こえるのでしょうね♪

大野耕生さん、河本純子さん作出のバラのお話しなど
「ラ・マリエ」「シュシュ」など女性の視線から作出されたバラ
昨年販売された「トットちゃん」の売上は、トットちゃん基金に寄付されるので
バラで社会貢献ができるのは、本当によいことですね。
さすが、「薔薇の貴公子」バラの花がこれほど似合うお方はいないかも・・

玉置一裕さん、バラの話しを始めたらとまらない~~お三人を
優しく見つめながら、お話しの進行を勧められてキッチリまとめられてました。
さすが、「New Roses編集長」 余談ですが、お声がセクシィ~♪ なのでございますヨん!!

そして、若き育種家として、
バラの家の店長さん・ブノワ。さん が紹介されて、お話しをしてくだいました。
これから、日本からドンドン魅力的なバラが生み出されていくのですね。

これからも誘惑の魔の手はどんどん・・・あ~ん、どうしよう~ 
嬉しいけど困っちゃうーーーーっと、悲鳴をあげておりまする~♪

天気予報で、「雪」マークまで(さすがに雪は降らなかったけど) 寒~~い 
だ~れのせいだ!! 西から雨を連れてくるお方のせいだ~~
(さすが「嵐を呼ぶ男」講演日は【雨~~♪】のジンクスは守られました!)

久し振りにお会いしたバラ友さんに挨拶できたし、
またまた、楽しいバラ談義をご一緒させていただいたり、
立ち見のところをご厚意で、座らせていただけたり、感謝 
皆さん、ありがとうございました。m(__)m

お写真は、商業建築内ということで、写しちゃいけないらしいので無しです。
お土産にいただいた、素敵なカレンダーをば・・・
c0204801_14425678.gif

[PR]

by poan-de-kibun | 2010-03-07 14:40 | お出かけ(1)
2010年 03月 02日

七里バラ園  2009年 

c0204801_033854.gif

2009年6月27日 【七里バラ園】に行きました。

数年前のビズに掲載されていたバラ園なのですが
完全無農薬でバラの栽培されていて
当時病気に強いバラとして話題になった【ノックアウト】の
試験栽培を京成バラ園さんに依頼されたというバラ園さんです。

やはし、1週間遅かった。あまりお花は咲いてませんでした。
c0204801_0333536.gif
c0204801_0334892.gif
c0204801_034744.gif
c0204801_034214.gif

無農薬でバラを育てるには、丈夫な品種を選ぶのがポイントみたいだけど
アブラムシのついてる枝には、近くにいる天道虫を乗せて食べてもらい。
幼虫系がいたので、「どうするのかなぁ?」と思ったら、
捕まえて裏の川に「ポッチャン!」魚のご飯になりました。
昆虫・蜘蛛・爬虫類・両生類とか動物達に協力してもらうのですね。

「マムシが出るよ。」と言われて、ビビったのですが
幸いに出会うことはありませんでした。(Mさんはヘビ見たと言ってたけどね。)

大きな蜘蛛が、お腹に卵を持ってました。画像小さくしたのでわかるかな? 白いの卵ね 
c0204801_0344970.gif

【ハンザ】で作ったジャムを御馳走になりました。美味しかった!!
(ヨーグルトにバラジャム、good♪)
奥様が、色々な品種で試した結果、このバラが一番美味しかったそうです。
咲いてるバラの花びらを食べたら、苦味がなく、納得でした。

もちろん、苗をお持ち帰りいたしました。(*^_^*) 今年はジャム作りに挑戦します。
c0204801_0352638.gif

c0204801_0355171.gif

でもね~~。本当に行くのが大変なんだわ~~
下田駅 朝6時30分のバス。途中でバスを乗り換えて・・・(到着予定は9時ごろ)
Tさんが行き方を電話で問い合わせた時に、園主さんが乗継のバス亭まで家の人を送るとのこと、
ご厚意に甘えて、車に乗せていただくことができたのでたどり着けたけど
(そうでなかったらたどり着けたか??)
事前のリサーチで聞きまわっても、誰も行ったことないのがわかったです。
[PR]

by poan-de-kibun | 2010-03-02 00:39 | バラ園