poan-de-kibun

poan.exblog.jp
ブログトップ
2014年 02月 19日

世界らん展 2014 (2)

c0204801_0114032.gif


横浜蘭友会さんの展示
教室でランのお花が勉強中



c0204801_2314020.gif


難しい(汗)

c0204801_0154459.gif


胡蝶蘭も最近は色んな色があるのね。
今回の主査者展示は、[知られざる胡蝶蘭の世界]

ファレノプシスって今まで何も気にせずに言ってたけど
その意味が、ギリシア語の、ファライノ(蛾)とオプシス(~のような)の言葉が合わさって出来たそうで
蛾のような花に見える蘭の花 って意味になるのはちょっと
「蛾」が悪いというわけじゃないけど、、、
日本語の胡蝶蘭の「蝶」の方が花にはあってるよね~。

c0204801_0173331.gif


原種も色々と展示されてます。お花が小さい。

c0204801_0184030.gif


c0204801_2387100.gif


c0204801_2381242.gif


c0204801_2382019.gif


見慣れた胡蝶蘭とはかなり違います。

c0204801_2310731.gif


「ギガンテア」胡蝶蘭の中で最大の葉を持つ種類ですって。
「巨大な」の意味のとおりに大きな葉っぱです~。
「象耳蘭」とも呼ばれるそうです。

c0204801_23103156.gif


お花。 茎がビヨ~ンと伸びた先にお花が咲いてるけど
象鼻蘭、、、とは言われないのね(爆)

c0204801_23111125.gif


世界初の遺伝子組換えで誕生した青いコチョウランの展示があったのですが
ガラスケースの中に入っててお写真がちゃんと写ってなかったのでボツ
「ツユクサ」の遺伝子を使ったのだそうです。
青と言っても、青紫って感じの色でしたよ。

c0204801_23113045.gif


パフィオペディラムの断面
花は何のために咲くのかというと、虫を呼びよせて種を残すのが目的だもんね。

c0204801_23115565.gif


c0204801_23124156.gif


ゴンゴラという蘭、虫に見せかけて虫を呼び寄せます。
ちょっと臭かった。。。
お花の香りも虫を呼ぶためだもんね。
ハエを呼ぶ為には臭いが効果的。
2011年に行った時には虫にそっくりな蘭の展示があったよ。

c0204801_2312549.gif


c0204801_2313158.gif


c0204801_23131218.gif


c0204801_23134993.gif


c0204801_23135529.gif


c0204801_2314198.gif


一口に蘭の花って言っても色んなのがあるね~~。

c0204801_23151356.gif


洋ランの華やかな色だったり、不思議な形を見てるとサッパリした和が恋しくなる。

c0204801_23153220.gif


東洋ランの楽しみ方には鉢も重要

↓の(1)は華やな蘭のお花です。見てね。

c0204801_23162760.gif


並んだパフィオペディラム
真夜中にダンスしたり歌ったりしてそう♪
「リトル・ショップ・オブ・ホラーズ」思い出せてヨカッタね。


027.gif 毎年のようにらん展に行ってるのだけど、見たことない蘭が毎回展示されてて驚かされるわ。
[PR]

by poan-de-kibun | 2014-02-19 23:19 | お出かけ(1)


<< 次へ      世界らん展 2014 (1) >>