2011年 07月 05日

うたるべの庭 (花鳥渓谷 2011年)

c0204801_127351.gif


迎えてくれたのは・・・
「萩の新芽を食べて困るのよ。」とちょっと低めの声でお話しされながらも
クロちゃんと名前をつけてたカモシカ

日に焼けた肌、ちょっとはにかんだ笑顔で迎えてくれた人はいない。





3月12日に急逝された木村暢子さんを偲びましょう、、、
7月1・2・3日と
花鳥渓谷に行ってきました。
何を書いてよいのか・・・言葉が出てきません。

c0204801_1284479.gif


c0204801_1294812.gif


c0204801_130579.gif


c0204801_1302270.gif


c0204801_1305258.gif


c0204801_1311366.gif


c0204801_1315320.gif


c0204801_132142.gif


c0204801_1323598.gif


c0204801_1331757.gif


c0204801_1333338.gif


c0204801_1334932.gif


c0204801_1341111.gif


c0204801_1343493.gif


c0204801_1355544.gif


c0204801_137917.gif


c0204801_1372553.gif


「何も手入れしてないから・・」と断られてしまわれていたけれど
大切にお手入されていた花鳥渓谷
冬の厳しい土地での1本1本の樹を植えることから始められ
皆が憧れるバラ園を創られたのだと改めて感じました。
愛情をかけてくれた人の思いを感じているのでしょう。
今年は優しい手が触れられなくても
それでもバラは咲いてくれてました、、、、、

c0204801_1391250.gif


クロちゃん、一人で寂しいね

c0204801_141381.gif


056.gif2010年の花鳥渓谷は、バラ園のタグから
「うたるべの庭」7月1日・2日
「北の庭」10月4日 をご覧ください。

注意

花鳥渓谷は閉されております。入ることは出来ません。
今回は、「木村さんを偲ぶ会」ということで
特別に許可をいただいて入らせていただきました。

が・・・・
「不審な人達が勝手に入っている!」と、
ご近所の方が心配して見回りにいらっしゃいましたが、
主催された方と木村さんを通じての面識があり、今回の会のお話しをして
警察のお世話になるようなことにもならず
無事に家に帰り、blogを更新することが出来ました。

c0204801_1412252.gif


バラの花をたむけて、、、


今回の十和田湖への旅では、沢山の方にお世話になりました。
皆様、本当にありがとうございました。
そんな素晴らしい出会いを与えてくれた花鳥渓谷、木村さんにありがとう
でも、本当は一緒にお話ししながらバラの中を歩きたかった、、、、、
[PR]

by poan-de-kibun | 2011-07-05 01:59 | バラ園


<< 花鳥渓谷 2008年      実野里フェイバレットガーデン(... >>